試算表・精算表(決算)対策

 

日商簿記検定3級の第3問で出題される試算表及び第5問で出題される決算(決算整理・精算表・財務諸表)は、いずれも各30点(以上)と配点が大きく、ここでの得点の積み上げが合否を決めます。
第3問では、試算表(合計試算表・残高試算表・合計残高試算表)のフォーマットを理解したうえで、前期の試算表を前提に、期中の取引を正確に仕訳し、その結果を期末の試算表に反映させる、という問題がほとんどです。
第5問では、決算期特有の処理である決算整理を問われ、精算表や財務諸表作成を求められます。

試算表(第3問)

決算整理・精算表・財務諸表(第5問)

公開日:
最終更新日:2016/02/26