仕入諸掛・売上諸掛

 
スポンサーリンク
次の取引について、下記の語群から勘定科目を選んで仕訳してください。
(1)商品¥2,000を清宮商事㈱から仕入れ、代金は掛けとした。なお、商品の引取運賃¥500(当社負担)は現金で支払った。
(2)豊曜商事㈱に商品¥3,000を売り渡し、代金は掛けとした。なお、豊曜商事㈱負担の発送運賃¥600は現金で支払った。
(語群:現金・売掛金・買掛金・売上・仕入・支払運賃)

≫ 解答・解説はこちら

【解答】
(1)
(借)仕 入 2,500
/(貸)買掛金 2,000
/(貸)現 金  500
(2)
(借)売掛金 3,600
/(貸)売 上  3,000
/(貸)現 金  600

【合格直結の思考】

1.(1)運賃なければ(借)仕入2,000(貸)買掛金2,000
2.(1)「¥500~現金で支払った」=(貸)現金500
3.(1)当社負担の引取運賃=仕入諸掛=仕入に含める
4.(2)運賃なければ(借)売掛金3,000(貸)売上3,000
5.(2)相手先負担の発送運賃=一時立て替え=立替金?
しかし語群に「立替金」勘定なし→売掛金に含める

【合否を分けるポイント】

(1)「当社負担の運賃=仕入諸掛=仕入に含める」ことがわかっているか
(2)相手負担の諸掛=立替金or掛代金
立替金勘定が使えないなら掛代金(本問では売掛金)と気づけるか

≫ 解答・解説を閉じる

スキマ時間で簿記3級!「仕入諸掛・売上諸掛」へ

スポンサーリンク

公開日: